RSS

カテゴリー : 返済

借金の保証人を引き受けた親族、その末を救った家族

私の親族の実話をご紹介します。
彼は実家を離れて1人暮らしをしながら会社に勤務していました。いわゆる独身貴族という状態でした。
続きを読む

借金が払えないなら債務整理が大事

支払えなくなったのなら、それに対応する手を考えなければいけないですし、何もせず残債を顧みないのは、信用情報にも影響を及ぼしますので、あなた自身に適応できる債務整理によって、確実に借金解決をしてください。 続きを読む

返済不能になったら債務整理を検討しよう

クレジットカード、もしくはキャッシング等の返済で悩んだり、返済不能になった時に実行する債務整理は、信用情報には確実に掲載されることになるわけです。 続きを読む

借金は延滞すると後が大変

キャッシングをすれば返済期限までに借り入れたお金に利息を足した分を支払いをしないといけませんが、一度でも延滞をすると貸金業者から一括で返済を要求される場合もあります。 続きを読む

キャッシングは審査されていれば後は手軽に借りることができるので便利です。

ですがその便利さが後々自分の生活を圧迫することになりかねません。 続きを読む

債務整理後は現金で買い物

1.債務整理のデメリット
債務整理には多少の難点も存在するのです。
債務整理をするとクレジットカードなどの全ての借金ができなくなります。
つまり、お金を借り入れできない状態に陥ってしまって、現金だけでショッピングをすることにならざるを得ません。
続きを読む

債務整理の方法

債務整理の方法は、様々あります。
その中で最もサッパリするのは、一括返済することです。
一括返済の良いところは、借金を一気に返し終えますから、以降の面倒な書類の手続き及び返済が要らなくなる点です。
続きを読む

任意整理した金融機関から借り入れ何てできません。

1.数年すればブラックリスト情報は消えます。
任意整理が終わった後、任意整理の話し合いをした業者からお金を借りることは無理になります。
しかし、任意整理の後、色々なところから借りていた借金を返し終わったら、5~10年も経過すれば、信用情報機関に登録されたデータがすべて消されますので、それからは借金することが不可能でなくなります。
続きを読む

お金を借りるという時

人間はお金を借りるときには、頭を下げます。ものすごい下げると思います。借りるときはとても必死ですから、死に物狂いで土下座でもして借りるでしょう。
でも返す時はどうでしょうか?お金を借りるときは散々頭を下げたのに、返す時になると、「すいません。お金がないんです。もう少し待ってください」とこっちでも頭を下げてますが、
それほど必死ではないような気がします。いつまでも借りた時の気持ちを忘れずに、借りた物はきちんと返すという考えでなければいけないと考えます。
続きを読む

過払い金請求のバブル時代

過払い金バブルという時期がありましたよね。もしかしたらまだバブルの最終期なのかもしれませんが、いろんな法律事務所が債務整理しまくっていた時期があったと思います。任意整理 デメリットもありますが、それ以上にメリットのほうが多いですからね。もちろん今も債務整理は弁護士などがよく扱っている案件ですが、その中でも任意整理(しかも更にその中でも過払い金の請求)に特化して一時期たくさんの案件があったっぽいです。 続きを読む