RSS

気になるキャッシング枠とはなにか

クレジットカードを作ると、利用案内にはショッピング枠とキャッシング枠という二つの枠があることに気が付きます。ショッピング枠というのはその名前の通りに買い物できる金額の範囲であることは理解できますが、キャッシング枠については知らない方もいます。

キャッシング枠はこのクレジットカードで借りることが出来る現金に金額になります。たとえば70万円まで利用できるクレジットカードの中に、ショッピング枠50万円、キャッシング枠20万円となっていれば、50万円まではお買い物をすることが可能で、さらに20万円までは現金を借りることが可能という意味になります。

ショッピング枠で利用した金額については、指定されている支払日に支払いをすれば多くのケースで手数料がかかりませんが、キャッシング枠で現金を借りた場合には、金利によって計算された利息を返済額と合わせて支払う必要が出てきます。

クレジットカードのキャッシング枠は比較的利便性が高いものになりますが、あくまでも借金になるため利息の支払いが必要になることを忘れがちになりますので、この点をしっかりと理解して借りることが必要です。

また特別な契約がない限り、クレジットカードのキャッシング枠で借りたお金は、指定日に元金と利息を一括返済することになります。