RSS

キャッシングの審査に通る人と通らない人

どの金融会社でも、キャッシングを申し込むと信用度合いを知るための審査があります。

キャッシング審査に申し込んですべての人が通るわけではなく、審査に落ちてしまう人もいます。

若者でも、キャッシングの審査を問題なく突破できて、希望金額の借り入れが可能な人も多いようです。

どういう人が、キャッシングの審査をクリアしやすいものなのでしょう。

勤続年数が長い人ほど、キャッシングの審査は通りやすい傾向があると言われています。

長期にわたって同じ会社で働いている人は、仕事を転々としている人よりも返済能力が高いものと、審査では判断されます。

月々の収入が安定していることも重要なポイントです。

雇われている時身分も、重要な点になります。

正社員の方が雇用が安定していますので、自営業やアルバイトよりも審査に受かり易いのです。

審査で低く評価される人に、一つの会社で長く働いていない人がいます。

毎月の収入が一定している人を高く評価するため、仕事をどんどん変える人はリスクが高いと見なされます。

また、別のキャッシング会社からお金を借りていたり、ローンを返済中の人も審査では不利です。

法律で制限されていることもあって、収入の1/3をオーバーする融資は受けることができません。アコム 無人機 津山小田中